HOME>Review>様々な方法がある!プロの業者が行う南京虫駆除

様々な方法がある!プロの業者が行う南京虫駆除

南京虫

ネズミと南京虫では処理方法も違うので、ネズミ処理が得意な業者が南京虫の処理も得意とは限りません。どのような処理方法を扱うのかをチェックし、適切な処理をしてくれるのか見てみましょう。

口コミ一覧

凍結駆除を行ってもらいました。

寝具類に南京虫が侵入し、手足やお腹を咬まれてしまいました。おそらく知人から譲ってもらったマットレスに潜んでいたみたいです。もしくは中古で購入したソファに。掃除機で吸いつくそうとして、時間をかけてやってみましたが、効果はあまりありませんでした。市販のエアゾールタイプの殺虫剤を買い、南京虫が潜んでいそうな場所に噴射しました。でも完全撃退できませんでした。最終手段として南京虫駆除の業者に来てもらいました。いちおう殺虫剤をまいたりしたことを伝えると、もっと効果のある凍結駆除を行ってくれることになりました。ボタンを押すとドライアイスが噴射し、南京虫を凍らせて死滅させるというものです。加熱の場合とちがって、内装を傷めないので、部屋中やってもらうことができました。
[30代/女性]

真空の掃除機で吸い取っていました!

長く使用していなかった来客用のベッドに南京虫が繁殖しているのを発見しました。そのベッドを置いている部屋は、シャッターをしめきり、風通しもまったくない状態で、飼い犬が行き来するだけでした。南京虫にとって格好の繁殖場になっていたようです。駆除方法を自分で調べてみたところ、掃除機で吸ってしまうのがいいと書いてあったので、丁寧に掃除機をかけていきました。1週間ほど様子を見てみましたが、また増えていました。家庭用の掃除機だと、マットレスやカーぺットの奥まで吸い込む力がないみたいです。そこで南京虫駆除のプロを呼んで、業務用の掃除機でやってもらうことにしました。そのとき業者の人に言われたのは、「南京虫をつぶして殺すと、卵が拡散して、しばらくしてから卵が孵化して増えてしまう」ということです。なので真空掃除機で個体をつぶさずに駆除してもらい、卵が拡散することが防げてよかったです。
[30代/女性]